利尻、礼文島花咲くさいはての旅路(その3) 2017.7.8


ウニむきセンターを後に...次なる観光は吉永小百合さん主演映画

(北のカナリアパーク)ロケ地

寒い冬にロケをされたのですね!

c0125501_09285380.jpg
c0125501_11554425.jpg

教室はそのままです。黒い人影は吉永さん

c0125501_11555443.jpg

昼食にはほっけのチャンチャン焼きを頂き、

c0125501_12003244.jpg

次なる観光場所は花ガイド付きで桃山フラワーハイキング(約2K約2時間半)

ゆっくりとお花の散策です。

小さなお花達なのでイヤホン、ルーペを貸出しして頂きました。

沢山のお花の名前を聞いたのですが・・・頭の中にのこっていません

チェックの入っている分が出逢ったお花達です。

c0125501_11220765.jpg
c0125501_11040405.jpg
c0125501_11075714.jpg
c0125501_11044973.jpg
c0125501_13135111.jpg


c0125501_11053247.jpg
c0125501_11042638.jpg
c0125501_11082690.jpg

c0125501_11085509.jpg

残念ながら礼文アツモリソウは先月で終わったそうです。

お花の好きな方はその四季時期に訪れているとか?

桃岩
c0125501_13090141.jpg

猫台  なんとなく猫に似ていませんか?

c0125501_13085152.jpg

その後礼文、香深港(カフカコウ)~利尻、鴛泊港(オシドマリコウ)へ

約1時間のフェリーの旅です。

ホテルから利尻富士が近くに見えだしました。

しかしあっという間に雲が出て中々全景は見えません。

その内やっと顔を表してくれました。

c0125501_13091133.jpg

ホテルの屋上でくっきりとその姿を見る事が出来全員感動

あれあれ夕焼けの様ですが?明日は晴れるかな?

c0125501_13092228.jpg

しかし予定していたスターウオッチングは天候の加減で取り止め・・・

残念~131.png  今夜はゆっくりとお休みすることにしましよう。

続きは又・・・







[PR]

# by tomato60 | 2017-07-08 13:17 | 旅行 | Comments(1)  

利尻、礼文島花咲くさいはての旅路(その2) 2017.7.8

【2日目】(7/3)

少しだけ昨夜のホテルでの様子を・・・お花の名前の付いた素敵なお宿

廊下の隅々にもこんな可愛いお花が入れられていてすごく心が癒されました。

c0125501_08304951.jpg
c0125501_08310081.jpg
c0125501_08324663.jpg



早起きしてホテルの周りを一周、至る所にお花が咲いています。

ちょっとバックが悪いのだけどハマナスの花を見つけました。

c0125501_08331240.jpg

街の様子もちょっぴり…高台の学校に行く坂道はこんな屋根つきの階段になっています。

c0125501_08325173.jpg

礼文町庁舎ではこんなチラシを見つけました。

びっくりしたのは!クールビズとプレミアム商品券30%!

私達の街でも見習ってほしいで~す110.png


c0125501_08325957.jpg
c0125501_08330565.jpg

ホテルでの朝食を頂いた後、2日目の行動です。

c0125501_08331709.jpg

今日もお天気です。これからトド岩展望台、スコトン岬、

澄海岬(スカイ岬)へと向かいます。

c0125501_08524082.jpg



c0125501_08335464.jpg

c0125501_08333930.jpg

c0125501_08334696.jpg



宗谷岬は(最北端)スコトン岬は(最北限)の表示がしてあります。

海と丘陵地帯の高山植物も楽しめ、

エメラルド色に輝く海の色とグリーンが鮮やかな眺望です。

c0125501_08352320.jpg

c0125501_08454214.jpg
c0125501_08560581.jpg


トドの串焼きも頂きました(ちょっぴり歯ごたえがあります)131.png

c0125501_08583214.jpg

車中よりアザラシの群れにもあいました。

目一杯ズームをきかせましたが私のカメラではここまで・・・

c0125501_08333123.jpg

その後ウニむきセンターへと・・・

ウニ向き体験をしその後むきたてウニを頂けます。

新鮮でおいしい~~109.png

c0125501_08354727.jpg
c0125501_08354034.jpg

アップする写真が多くて2日目続編は次にします。








[PR]

# by tomato60 | 2017-07-08 09:02 | 旅行 | Comments(0)  

利尻、礼文島花咲くさいはての旅路(その1)2017.7.6 

以前より念願だった利尻、礼文島のツアー旅行に参加しました(7/2)

(1日目)関空よりFDA(フジドリームエアーラインズ)のチャーター便にて

稚内空港着 空は少しどんよりしています。

南国育ちの私達、寒さは少し肌身に沁みてきますが、

想像していた様な寒さではありません。

日本最北端の宗谷岬へと・・・

c0125501_22563789.jpg


アハハ・・・記念にこんな物を頂いちゃった102.png

c0125501_09050927.jpg


こちらでは氷河を再現しています。やはり寒さは応えますね。

c0125501_22564482.jpg

その後、昼食には宗谷牛鉄板焼きを頂き、北市場でお買い物


c0125501_23312275.jpg


c0125501_22565183.jpg
c0125501_22565862.jpg

その後強風と荒波を防ぐ全長427mの世界でも珍しい半アーチ型ドームを見学

【北海道遺産、北防波堤ドーム】

c0125501_22570508.jpg

稚内港よりフェリーで礼文島へと今夜はこちらで一泊です。

c0125501_23142488.jpg

わぁ~すご~い104.png

6階のお部屋からは利尻富士が見えています。

さすが礼文島、夕食には沢山の海の幸のお料理を頂いて

明日へのパワーを蓄えたいと思います。


さてさてこの蓋のあいていない器の中身は何でしょう?

c0125501_22584393.jpg

ウニ、といくらが入っているのです。

c0125501_22590746.jpg
c0125501_22585819.jpg
c0125501_23135712.jpg

しばらく続編が続きます。




[PR]

# by tomato60 | 2017-07-06 23:25 | 旅行 | Comments(0)  

潤いの後で  2017.6.24

小林麻央さんが34歳と言う若さで二人の幼子を残して旅立たれました。

本当にお気の毒な事です。

ご冥福をお祈りしたいと思います。



お湿りのあった後は菜園の野菜も活き々しています。

トマトも日増しに生育し沢山の実が生っています。

c0125501_23221089.jpg

所でこの花、何の花でしょう?

c0125501_23220396.jpg





ふと幹を見るとなんとニンニクの花でした。

こんな花が咲くなんて知らなかった。

とっても大きな丸い花が咲いています。

そしてこれも何の花でしょう?

c0125501_23221706.jpg



ご近所さんに咲いていた黄色の可愛い花

ゴーヤ?瓢箪?

へちまでした。ちょっとバックが悪いのだけど・・・黄色のお花が可愛いです110.png

[PR]

# by tomato60 | 2017-06-24 23:24 | Comments(0)  

救馬谷観音のあじさい 2017・6.21

待ちに待った久しぶりの雨に人も植物も生きがえりました。

しかし大雨で被害もかなり出ているみたいで・・・

被害を受けられた地域の方にはお見舞い申し上げます。

雨の後、行きたかったあじさい見学、雨を待ちきれずに昨日行って来ました(6/20)

c0125501_21450701.jpg

想像した通りやはり花は元気がありません。

これだけ何日も雨が降らないとは、花もかなり疲れています。

その中でこんな珍しい品種のあじさいを見つけました。

c0125501_21451904.jpg

ケーシーと言う名前らしくシックな色合いです。

この名前を見て思わずケーシー高峰さんを思い出してしまいました102.png

白い紫陽花も上品ですね。

c0125501_21461642.jpg

半夏生は元気に育っています。

c0125501_21460866.jpg
c0125501_21473477.jpg
c0125501_21460109.jpg
c0125501_21452820.jpg
c0125501_21562429.jpg
c0125501_21585545.jpg
c0125501_21561450.jpg
c0125501_21571051.jpg
一周して楽しい一時を過ごして来ました169.png


[PR]

# by tomato60 | 2017-06-21 22:07 | | Comments(0)