人気ブログランキング |

連日の暑さにうんざりですね105.png

今日で7月も最後、もう今年も折り返し地点に来てしまいました。

今年の7月はいろんなことを体験した月でした。

先ずおじいちゃんとの別れがあり、その2日後、

数年前から、たんのうにポリープができているから、(エコー検査で発見)

それが10mm以上になると癌化するかもしれないからと?

今11㎜になっているから手術したの方がいいと言われ、別の病院を紹介してもらい検査

手術と言われても、現段階では痛くもかゆくもなく、

何分に初めての体験、手術に踏み切るまでにはかなりの迷いがありましたが

最終的には手術をすることに決定、7月8日に入院、9日に手術、

まるでテレビのドラマに出てくるような場面、しかし麻酔をかけ、あっという間に

手術は終了、内視鏡で摘出とあって5日の入院で無事退院してきました。

なんと欲張りな私、ポリープが2個とおまけに石もあったのです109.png

そして今日(31)日生検に出していた結果は9㎜のコレステロールポリープと言うことで

一安心しました。

きっとこれもおじいちゃんが何もかも見守っていてくれたのかも?

と思っています。

そして今回初めての体験をして、

皆さんの暖かいお電話やらメールを頂き本当に感謝々の日々でした101.png

なんと言っても健康が第一ですね166.png

今年の我が家の菜園の収穫です。

c0125501_22080213.jpg












by tomato60 | 2019-07-31 22:10 | Comments(0)

先日久しぶりに出会った私の一番下の弟が姉ちゃん

小学校の時の100年誌持っている?

という事で私は持っていないので借りてきました。


c0125501_10251510.jpg

あっ これは〇○さん、なんとなく面影が残っています。

とても懐かしい思い出が満載169.png


秋津川は備長炭発祥の地で私の今まで知らなかったことがたくさん載っています。

先ずは備長炭の名称から

西歴1700年代田辺郷の住人の炭問屋、備中屋長左衛門が備中屋の「備」と

長左衛門の「長」をとり備長炭と名付け、江戸に積み出し大好評を博した。

これが備長炭の始まりという事でした。

万福寺の一角に備中屋長左衛門の徳をたたえ

備長頌徳碑が建立されているそうです。

備中屋長左衛門の墓は田辺市江川町の淨音寺にあるという事でした。


もう一つ私の疑問の一つだった「おるり音頭」と言う民謡踊り

私達が子供の頃は8月17日夜、お寺で盆踊りとして踊られていました。

この「おるり音頭」は備長炭にからむ麗しくも

強い二人の恋物語を歌っている歌の様です。


物語は元禄年代この山峡に炭焼きの吉三と言う貧しい暮らしの独身青年が

朝早くから夜遅くまで、朝星夜星の日常を送り、世界中の人が驚くような

立派な炭を焼いてみたい、色々と工夫を重ねるも失敗ばかり、

それを村人達はあざ笑い相手にしなかったそうです。

しかし吉三が出入りしている米屋の一人娘、米屋小町と言われる程の美人

おるりは吉三の真面目な男らしい態度に心を引かれ、何時しか思慕の情を

燃やし何くれと世話を焼いていた。


二人の恋は燃え上がり、おるりの両親の耳に入り大反対を受けた。

しかしおるりの吉三に対する愛は強く、吉三の下に走った。

そして二人のたゆまぬ努力の結果、素晴らしい炭が完成した。

紀州の山峡で炭焼く煙がたなびき吉三の夢は実現した。


吉三のたゆまぬ斗志、おるりの愛情に生き抜いた恋の物語は

村人達の語り草となり「おるり音頭」を歌い踊って

二人の偉業をたたえているそうです。

「おるり音頭」

一ツトセー 一に熊野のおんれまち米屋の娘がおるりとて

二ツトセー ふたまた大根離れてもおるり、吉さんはなりゃせぬ

延々これが二十一番まであります。

長文になってしまいましたが、子供の頃から知らなかったことが解明され

すっきりした気分になりました101.png


★ちなみにこの100年誌は約40年前に発行された物でした。












by tomato60 | 2019-07-22 10:27 | Comments(0)

7月4日私の父親が亡くなりました103.png

95歳と言う年齢で大往生でした。

以前から平成の元号に変わるまでちょっと無理かもしれない?と

病院の先生に言われていたのですが普段から元気なおじいちゃんの事

何とか今まで持ちこたえられました。


母親の長い闘病生活の看護の後は、器用なおじいちゃんの事ゆえ

自分の好きな洋裁や旅行、ボランティアにと活躍し晩年は

有意義な人生を送っていました。


以前にもおじいちゃんの作品は何回かブログにアップしましたが

作品はまだまだ数えきれない程ありますが、

その内の何点かだけ供養を兼ねて今一度アップしてみたいと思います。



c0125501_15561426.jpg


c0125501_15545830.jpg


c0125501_15543882.jpg


c0125501_15542126.jpg


c0125501_15544992.jpg


c0125501_15542808.jpg

作品の中からミニアルバムも作ってみました。

c0125501_16120603.jpg


c0125501_15540761.jpg
        
ありし日のおじいちゃん

c0125501_15550630.jpg


おじいちゃん長い間お疲れ様でした。

どうぞ安らかにお休みください。

もしかしたら天国でも洋裁に励んでいるかもしれません173.png








by tomato60 | 2019-07-16 16:16 | Comments(0)


お昼前に友人から久しぶりにランチにいかない?とお誘いあり、

丁度この日はランチお休みの日が多くて・・・

どうにかお店を見つけて行って来ました(6/28)



c0125501_23030502.jpg


ランチの後、新庄公園に珍しい花が咲いているからという事で

公園にやって来ました。

梅雨の晴れ間のムシムシとした気候でしたが

いろんなお花を見て公園内を一回り、

普段歩いた事の無い様な公園内の散歩コースを散策しました。


今が盛りのノウゼンカズラやアカパンサス、

c0125501_23065892.jpg


c0125501_23070654.jpg

まるでアザミの花の様な大きなこの花はなんと言う花でしょう?

空高く伸びています。

花の名前がついていないので解らないのですが、アザミの一種でしょうか?


c0125501_23062032.jpg




c0125501_23064753.jpg


c0125501_23060955.jpg


c0125501_23063394.jpg

ムシムシとした気候でも木漏れ日の下を歩くと、

心地よい風が吹いてとても気持ちが良かった109.png

ちなみにこの日はG20大阪サミットが行われた日でした。

私達のサミットは公園のあずまやの下で、話の花を咲かせてきました169.png



by tomato60 | 2019-07-03 22:58 | Comments(0)